鼻づまり・花粉症

嗅覚は、五感の中でも最も人間の本能と結びついている感覚器と言われたりします。そんな中で鼻づまり・鼻水・花粉症といった症状があります。どれも辛い鼻の不調と言えますが、このような不調には鼻周辺の血行を良くする事が大切です。今回ご紹介するのは、「迎香(げいこう)」と呼ばれる小鼻の両脇にあるツボです。その名の通り「香を迎え入れる」という意味を持つこのツボは、鼻づまり・匂いをかぎ取れない・鼻血といった様々な鼻周りのトラブルに効くとされています。小鼻が出っ張ったところの付け根にあるくぼみが迎香のツボになります。人差し指の腹をツボに当て鼻の中心に向かって押します。こちらを左右同時に5秒間おこないましょう。血行を良くする為に、併せてリンパマッサージを行うとより効果的でしょう。先ほどの迎香のやや上に「鼻通」というツボが存在します。下にある迎香から上にある鼻通に向かって眼頭付近まで、鼻筋のラインに沿うようにマッサージを行いましょう。鼻を擦るような圧で、ツボのところを通る際に少し強めるというのがポイントです。蓄膿に悩んでいる・花粉症が辛いといった時にはぜひ試してみてください。

カテゴリー: BLOG